タレ派?胡椒派?名古屋風手羽先

タレ派?胡椒派?名古屋風手羽先

ひとくちメモ

米油で二度揚げすると、カリッと仕上がります。手羽先を美味しく仕上げる最大のポイントです。最後、仕上げの工程でタレ派と胡椒派の作り方が変わりますので、お好みに合わせて作ってみてくださいね。
考案者:中井かな

2人分

  • 手羽先
    8本
  • 片栗粉
    大さじ1と1/2
  • 炒りごま
    大さじ1/2
  • 胡椒
    適量
  • ボーソー米油
    適量
  • A
  • 醤油
    50ml
  • A
  • みりん
    大さじ2
  • A

  • 大さじ2
  • A
  • 砂糖
    大さじ1と1/2

作り方

① 手羽先は火の通りがよくなるよう、フォークで数か所刺し、片栗粉をまぶす。

② 鍋にタレの材料【A】を入れ、弱火~中火で半量になるくらいまで煮詰める。

③ 160℃の米油で①の手羽先を2~3分揚げたら一度取り出し、油の温度を180℃に上げて、さらに1分ほど二度揚げする。

④ 手羽先の油をよくきって、②のタレに漬ける。

★タレ派→タレが乾いてきたら二度漬けして炒りごまをかける。

★胡椒派→タレは二度漬けせず、炒りゴマと胡椒を多めにかける。

人気ブロガー考案 簡単レシピ人気ブロガー考案 簡単レシピ

揚げ物ご飯・麺類・パン炒め物煮物・汁物粉物サラダ・マリネパーティー・おつまみスイーツ・ドリンク主菜副菜時短レシピお弁当
オンラインショップへ